vieletz.net iPad iPadでスケジュール管理をしよう

iPadでスケジュール管理をしよう

カレンダーシステムは色々と楽ですよね。

携帯電話のカレンダーシステムを利用して、スケジュール管理をしている人はいっぱいいるとおもいます。

そういった楽なカレンダーシステムをiPadでも使用する事が出来ます。

そうする事でスケジュールを管理していつでも把握する事が可能ですのです。

iPadのカレンダーは日単位、週単位、月単位にリスト表示させる事が出来ます。

その単位ごとにめくる事が出来ますし、詳しいスケジュール内容も見る事が出来ます。

iPadのカレンダーシステムはそれだけでは有りません。

これ程だと大抵の携帯電話と同じですよね。

iPadではお目当てに応じていくつものカレンダーが製作出来ます。

これによって予定が色々詰まっていたとしても管理しやすくなって、忘れる事が節減した場合おもうのです。

そのお目当てごとに色分けを行なう事で、お目当てごとにカレンダーを表示したり、全てを一気に表示させたりと出来ます。

お勤めとプライベートと分ける事が出来るのが、iPadのカレンダーシステムの持つメリットの1つだとおもいます。

カレンダーシステムがiPhoneやiPod touch、iPad等でバラバラになっている有り様でもiTunesやMobileMeを通して一元管理する事が出来ます、。

これで色んなデバイスで入力をしたとしてもシンクさせる事が出来ますので、心置きなくお使いいただく事が出来ます。

iTunesを利用するならば有線になりますが、MobileMeを介すのであるのならワイヤレスでシンク出来ますのでさらに楽に管理する事が出来ます。

iPadの連絡先を使いこなす

連絡先が登録出来るのもiPadでアプリケーションを使用して行なう事が出来ます。

連絡先を登録した場合なると、その人の名前と電話番号、メアド等色んな情報を登録する事が出来ます。

これだと携帯に有るアドレス帳と同じ様な感じですよね

iPadの連絡先はそれだけでは有りません。

その情報をiPad上で色々と活用出来るのです。

連絡先には写真を付加する事が出来る為、リストを見るだけでその人の顔で探す事が出来ます。

連絡先に登録したeメイルアドレスをタッチした場合eメイルシステムが作動してeメイルを製作する事が出来ます、。

またその人の出現日をカレンダーに保全した場合、リマインダを連絡先と関連付けさせる事も出来るのです。

これは記念日や特にな日のケースでも同様です。

iPadの連絡先は凄く容易な物です。

誰でも見つけやすくて使い易いのです。

グループ分けを行なう事も出来ますので、会社関連、友達関連と分けておくとそのグループ毎に探す事も可能になります、。

ここがiPadならではの特徴ですが、連絡先に登録した住所をタッチして見てください、。

マップアプリケーションが作動します。

それで今いる近頃地からその地点までの道順を教えてくれるシステムが付いているのです

iTunesやMobileMeを使用する事で色んなデバイスとシンクさせる事が出来ますので、これを利用した場合楽かも知れませんね、。

色んなデバイスで更新された情報が全てのデバイスにシンクさせられるのはわざわざやらなくても良いので、おススメです。

iPadの機能について

iPhoneのOSが採用されている、タッチディスプレイ式タブレット型機がiPadです

iPod touchの大きい版と考えてくれれば分かり易いかとおもいます

iPhoneのOSが採用されているとなるとつい電話も出来るし写真も撮れるんじゃないかと勘差異しやうですが、電話も出来ないし写真も撮れないのでオーダーする際には注意してください。

まぁ、iPadは結構大きいですので電話システムが付いていたとしても使いずらいとおもいますよ。

iPadはノート本パーソナルコンピュータ等ともちがいます、。

色んなシステム面での制限が有るのです。

ですので一定ステップのパーソナルコンピュータと同じ様に使おうと考えているのであるのなら注意してください。

例えば年末に年賀状が創りたいと言っても創れないですし、ExcelやWordを使用してお勤めをしたいと言っても色んな制限が付けられてしまうので大変でしょう。

印刷自体もiPadから直接プリンターに繋いで印刷した場合いうのは難しいと考えてください

もし出来るとしたらパーソナルコンピュータにデータを送ってパーソナルコンピュータから印刷した場合いう形を確保するのがBESTだとおもいます。

DVDやCDドライブも有りませんのでレンタルしてきた映画を直接見られないし、音楽も直接入れられません、。

その為に色々iPadを使用しておこないたいならパーソナルコンピュータを別途おぜん立てする必要が有るのです。

ではiPadは一体何が出来る物ですのでしょうか。

特徴はAppStoreからダウンロードしたアプリケーションケーションを使用する事だとおもいます。

それでiPodの様に音楽を聞いたり、写真をアルバムの様に見たり、電子本を読んだり、ゲームをしたり、eメイルをしたり、インターネットを楽しんだり出来ます。

扱い方によって有効的に使える、それがiPadですのです。

iPadでSpotlight検索を使ってみましょう

何か作業をしている時探したい物が出てくる事はよく有る事です

では探したい時にどうやって探せば良いとおもうでしょうか。

iPadのケースはSpotlightシステムを使用して探す事が出来ます。

扱い方は容易で、先ずはホーム画面での検索手順のケース、右側にフリックしてみてください。

検索キーが入力出来るSpotlight画面が開きます。

そこに探したいキーワードを入力するだけです。

これでiPadのなかに存在するデータを探しに行ってくれます

もし音楽が聴きたいとしたら曲名を入力してみてください

そのデータが抽選帰趨として映されます。

それをタッチした場合音楽が自動的に再生されます

検索帰趨と対応アプリケーションが連動しているのです。

他にも音楽だけじゃなく、動画やカレンダー、スケジュール等も同様に検索出来ますので色々検索する事が出来ます。

Spotlight検索はそれだけじゃ有りません、。

各アプリケーションケーションの中からでも検索する事が出来るのです。

例えば連絡先に登録されている人の名前を探してみる。

eメイルからある件名を検索してみる。

カレンダーの行事から参加者を検索してみる。

メモからあるワードを探してみる

当然iPodのアプリケーションからも曲名やアーティスト名で検索する事も出来ます。

もし、検索している情報がiPad本体に無いケースですが、このケースはサーバー上から検索する事が出来ます。

こみたいにSpotlight検索を利用した場合iPadの中から探したい物を探す事が出来るのです。

外出先で使うかどうか分からない人が選ぶiPad

インターネットやアプリケーションケーション等が出来るiPadをやるとしたら、何処で使用するのが沢山とおもうでしょうか。

家で使用するケースが本質的に沢山という人もいるでしょう。

でも折角のiPad、出来ることならちょっとだけでも外で使用してみたいと感じ取れる人もいるはずです。

そういった感じでたまにしか外でiPadをやらないという人のケースは、3Gモデルでもプリペイドプランを使用してみては如何でしょうか。

プリペイドだとどれだけ使ったか分からなくなるからデータ定額プランが良いと感じ取れる方もいるかも知れません。

でも案外外でインターネットをiPadで使用する機会って無いとおもうのです。

データ定額プランだと使用しても使わなくても毎月定額は支払わなくてはいけません。

全く使わない月もあるのに何千円も払うとなるとちょっと嫌になりますよね。

2年間は契約していないといけないという縛りも出てきますので不経済になってしまいます、。

それならば必要な時だけに必要な分だけ利用出来るプリペイドプランにしておけば良いとおもいます。

使用する月はもしかしながらたら定額額面より高くなるかも知れませんが、使わない月は全然支払う必要が無いので凄く経済的だとおもいますよ

但しプリペイドプランを利用する際にはちょっと注意が必要になります

それはプリペイドの有効期間に対してです。

プリペイドを課金した日付より期間は30日間となっています。

もし使わなくてデータ量が残っていたとしても期間が通り越してしまうと清算されてしまいますので注意してくださいね。

1年間課金自体を使わないでいるとプリペイドプラン自体が自動的に解約という形を取らなければなりませんのでその点も注意してください、。

Related Post

iPadとはiPadとは

Apple社のiPadです。 これはご身内向けに創られたタブレット型コンピュータとして発表された物になります。 本体は板状に創られていて、その前面は殆どが液晶画面と言って良いかも知れません。 コンピュータと書きましたがキ […]

iPadのメリットとはiPadのメリットとは

ここではiPadの持つメリットに対して挙げてみたいとおもいます。 iPadはメインパーソナルコンピュータとして使用した場合いうと比べると、新たなシステムを持った端末として扱った方が良いとおもう端末だとおもいます。 そうし […]